あの日、あのとき、あの場所で

こんばんは!
熱血!こけしじゃけぇ佑佳です。
今日のブログは小田和正さんのあの名曲を口ずさみながらお読みください^^

昨日7月18日は白玉女学園生徒会長ハルカちゃんのお誕生日でした!!パチパチ!

彼女と出会ったのは2年前にわたしが初めて参加したゼロのイベントにて。
水色のカツラをかぶり、奇抜な衣装を着たきゃりーぱみゅぱみゅみたいなはるちゃんから、
帰り間際に「連絡先交換しよ!」と声をかけられました。

後日、お茶に行こう!と誘ってもらい、
ぱみゅぱみゅじゃない普段のふつうのはるちゃんに会って少しほっとしたわたし(笑)

お互い長女で妹がいたり、外見のコンプレックスだったり、音楽が好きだったり、
共通点が多くてすぐ友達になれました!
当時わたしは福岡に引っ越してきてまだ間もなかったのですが、
初めて友達になってくれたのははるちゃんだったな。

唯一わたしと違ったのは、はるちゃんはゼロ活動などに挑戦してて、
自分を変える努力をしていたことです。
わたしはいろんなことをものすーごくあきらめてひねくれて生きていたので、
ま、まぶしい!!と感じました。

そんなはるちゃんから「あなたを絶対にゼロメンバーにする!!」と
いつも言ってもらっていて、今年の5月になっとりました。

出逢いってほんとにふしぎ。
でも振り返ったら、必要なタイミングで必要な人にめぐり逢えてるような。

性別や年代関係なく、なんでも話せる友達をもっともっと増やすぞー!

1 個のコメント

  • こんにちは

    1番の写真はハルカちゃんとアケミ姐さんかと思いました〜♪…

    Zeroに入ってお嫁さんにならない女性がまた〜♫…

    ハルカちゃんと佑佳ちゃんどっちが先に〜♬…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です