ふざけた大学生時代。。。

皆さん、こんばんは!シザーマウスくみこです!!

今日は大学生時代の自分を思い出しました。

私の専門は「栄養化学講座」という教室に属していたんですね。

その頃は将来の夢など全くなく、どんな仕事をしたいかも全くなく、もちろん何かを深く研究したいとかも全くなく、

ただ何となく選んだ教室がそれだったんです。

教授は菅野先生、助教授は今泉先生で私は助教授の今泉先生の元で「リン脂質」の実験してましたが言われるがままにラットの飼育をしていただけでした。

 

午後3時になると「おやつの時間」というのがあって、みんなでおやつ食べながらおしゃべりするんです。

その時間が私の出番で、実験室のコンロ使ってぜんざい作ったり、家でプリンやケーキ焼いて持って行ったりしてました。

全くふざけたヤツだったと自分でも思います。

みんな朝から出勤?して実験してるのに、私はお昼頃にのこのこ出て行ってましたからね。

先輩から、「関原、お前は社長出勤やな」と苦笑されてましたが何のその。

周りの先生も先輩も同級生も優しかったな~~と今頃感謝です。

教授の菅野先生は「コレステロールの権威」と言われていて、著書「コレステロール」は栄養化学界ではバイブルと言われている、という話は耳にしてましたが、何のその。

ふ~~ん。で終わってました!(30年前ですね)

ところが!!

最近、私はほら更年期の時期に突入してるでしょう?

ホルモンバランスのことを勉強していたら、女性ホルモン、男性ホルモンの原料は「コレステロール」だということを知って、

ちゃんと勉強しなくっちゃ!と思って思い出した著書「コレステロール」

購入しましたよ、アマゾンで!

ひや~~、菅野先生と今泉先生の共著だったんですね~~。

30年ぶりに先生達にお会いした気分!!

中身はちょっと難しいですね、やはり。

とりあえず、持っている事に意味がある。(笑)

そのうち、「ホルモンバランスの権威」を目指してますからワタクシ。

勝手に「子宮道プロジェクト」と名付けてます。笑

 

でも思い出してみたら、昔も今も同じことやってるな~~と笑いました。

今は、お弁当屋田ぐり庵の事務所のコンロでまかないスープやまかないカレー作ったり、手作りプリンやケーキを持って行ってみんなに食べさせてますもんね。

そのうち、みんなも私の手作りおやつをどこかで食べさせられるかもよ~~~!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です