向かう先は一つじゃない

こんにちは!YES!怒られたいぜベイビー将悟の平山です。
みなさんはどんな人生を送っていますか?

僕は今までただ何となくの人生を送ってきました。何となく小中高と学校に行って、大学卒業して会社で働いて。ほかの人がやっているから何となく自分もそうする。お金を稼ぐために嫌でも働く。だんだん元気がなくなって、いつ死ぬんだろうと考えるようになっていきました。

いやいや生きていくのって本当に苦痛だと感じました。かといって本当にやりたいこともなく、今この生活を変えるのはリスクが大きいから何もしない。

1年前、転機が訪れました。当時神奈川県での仕事をやめ、無職で無気力で毎日だらけていました。そんな自分に人生の面白さを教えてくれた人たちがいました。NCGといわれる集団にいる人たちです。

今までいろんな人にばかにされてきて、人と関わるのは面倒だと思っていましたが、この人たちは、真剣に話を聞いてくれて「あなたはすごい!」承認してくれる。人間関係って面白いなと思えるようになりました。自分ってどれだけだめなんだと思っていましたが、承認されることでどんどん自身がついてきました。

この人たちは、年収や社会的地位だけみるとすごいとは言えないけれど、世間の人よりもいろんなことを知っていて、自分の生き方がある。世間の社長と呼ばれる人たちよりもはるかにすごいと感じます。自分もこの人たちのように自分の生き方をしたいとあこがれて、同じ運営メンバーに最近なりました。

社会的地位があるわけではない。多額のお金を稼いでるわけでもない。「大人のくせにふらふらしてないで働きなさい!」とか言われます。けど、そんな生活、苦しいだけで何の意味もない。ゾンビのように死んだように生きるよりも自分がやりたいことを真剣にやるほうが楽しいと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です