もっと遠くへ

みなさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
人生保守党代表ベビーフェイスの松浦です。
本日のブログ当番は私です^ ^

夏ですね!暑い!

一番の夏の思い出は大学生の時に、北海道にバイクで一人旅に行ったことです^ ^
↓↓

大学3年生の時のこと、2ヶ月近い夏休みを利用して僕は一人旅にでることにしました。
目的地は北海道で、国道をひたすら北上しました。
山口県、広島県を無事に通過しました。僕は地元である福岡をほとんど出たことがなかったので、
はじめていく土地にドキドキしていました。

そして富山県にさしかかった時に事件は起きました。
なんと事故ってしまったのです(⌒-⌒; )

衝突した車の中からは半狂乱の女性が出てきました・・
「大丈夫ですか?」と叫ぶ女性。
しばらくして彼女の旦那さんが現場に到着しました。

壊れたバイクを見て彼は言います。泊まるところがないのなら、うちに泊まってください。

そんなこんなで、事故った方の家に泊まることになった僕は早速一家の団欒に招待されました。
そこは、ご夫婦とおじいさんとおばあさん、そして息子さん2人の計6人のご家族でした。
謎の乾杯?をして一緒にご飯を食べました。

そして用意された寝室には、なんと一家のご仏壇が(=゚ω゚)ノ
・・・ねれない!!

なんとか寝て、次の日の早朝。
お兄ちゃんあそぼ!とお子さんに起こされます!
そして一緒に富山観光・・まるでホームステイのよう・・・

結局3日ほど宿泊しました。その後、北海道に無事にいくことができましたが、そっちよりもこっちの体験の方が印象に残っています。人の縁とは不思議なものです(=゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です