八女合宿の思い出

こんにちは!依存心をあおるシングルグレートマザー美鈴です!

本日のブログテーマは合宿の思い出!ということで修学旅行のことを思い出していたのですが
修学旅行はいつもハプニング、という記憶しかありません。

小学生の時は長崎の原爆資料館見学後に気分が悪くなって瀕死
中学生の時は台風19号の真っ最中で停電して消灯19時
高校生の時は長野に行く予定が阪神大震災当日だったので博多駅だったか空港だったかで1日過ごした上に、現地でインフルになって隔離部屋に閉じこもっていた気がする・・・けれど記憶が定かじゃない。

自分の記憶力の無さに愕然(´⊿`)・・・なのでオトナになってからの合宿の思い出を書きますね♡

数年前に、友人が企画してくれて、数名で今度zero合宿で行く八女の施設に1泊しました。とってもステキな施設で、周りは自然がいっぱいです。気持ち良いところですよ〜♪

夜にひとつの部屋に集まって、主宰者のアメリカ人男性ジョンを中心に、瞑想したり、みんなで人生観を語り合ったりしたのですが、そのときジョンが言った言葉が印象的でした。

「日本人は、勤勉で、仕事に対しては熱意を持って目標を持ってがんばるのに、なぜ家族を持つことについては努力をしないのか?」

という疑問。

ジョンはパートナーと出会い、家族をつくることは人にとって、とても大切なことだと言っていました。幸せになるのに仕事より大切なことってあるでしょ?と。

確かに日本人の私達は、仕事に対していろんな目標を持って努力をするのは得意だけれど、異性との出会いや家族をつくっていくということに対しては、努力するというよりも待っている感がありますね〜ふしぎ。

9月2日、3日のzero合宿でも、一緒にごはんつくって食事を楽しんだり♪
一緒にいろんな話を楽しんでみんなと仲良くなれたらいいなぁと思います♪
100人でたのしみましょうね〜♡

zero合宿詳細はこちら!↓↓

zero合宿 in 八女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です