コミュ障の思い出は鼻血とともに

『愛人キャラだもんマリコ様』のまりこです。

今回は合宿の思い出ということなんですけれども、合宿…そうですね…色々ありましたね。
今回は愛人キャラとか忘れていきたいと思います。むしろ逆です。

そもそも私合宿ってあんまり好きじゃなくって。
と言うのもですね、友達を作るのが苦手なんですよ。だいたいは学生時代の合宿って一学期の今頃に行ったりとか学校始まってすぐとかに行くじゃないですか。
まだ友達いないんですよね。

世の中の人々はどうやって友達作っているのか、むしろどこからが友達なのか、きっかけって…何を話しかけたらいいんだよー!
共通の話題なんか天気の話くらいしか思い付かないわ!

…このレベルでした。

合宿とかもうむしろそこで一人にならないために必死に空回りをするっていう笑
でも高校の頃はちょっと違ったんですよね。

受験から解放された喜びからか、数ヶ月間テンションが高い状態で、出席番号が近かった子たちと奇跡的に仲良くなったんですよね! だからといってコミュ症が消えた訳でもなく、家に帰ると反動からか死んだように寝ている日々でした。

日々テンションを上げておかないと多分ぶっ倒れるところだったんでしょうね。その頃の私は毎日の様に鼻血が出てまして、ティッシュが手放せない状態でした。
入学前からたぶん4ヶ月ぐらい止まらない状態で、結構きつかったですね。それからちょっと色々あって(っていうか疲れて)、もうそのあとの3年間コミュ障を発揮しました。(お陰で鼻血は出なくなりました)
でもやっぱり友達は欲しくて 、寂しかったですねー
小数精鋭で且つ浅い付き合いを心がけていましたが、ほんとは100人でも200人でも友達欲しかった!

さてさて、そんな私、来たる9月の2日3日にzero合宿があることになって焦りました。

だって一泊ですよ?
いっぱく!
なかなか気を許した人としか話せない私が!一泊!

大型イベント、zero合宿。
今までの私だったら多分鼻血止まらなかったと思います。むしろ絶対に理由をつけて参加しない方向の努力をします。
私の様な方いるのかしら?話すのが苦手な人ってほんと毎日鼻血を出す勢いで必死に生きてるんですよね…
社会人になって毎日大変です。

何度も言いますが、そんな私でも本当は友達欲しいんです。憧れました。
友達って単語にすら嫉妬してました!笑

私のように人が苦手だなって思ってた人も、そしてその逆で友達いっぱいいて止まらなかったよ!また楽しいことしたいなって思っている人。一緒に楽しみましょうよ
私は一歩踏み出すか出さないかで大きく変わることを知りました
『どんな人が来るかわかんないし、最初に合宿に行くのが怖い』なーんて言う人は、NCGzeroの定例イベント『世界で一番幸せな朝ごはん会』や 『朝バナ』もありますよ
まずは私たちの活動、ちょこっと体験してみてくださいませ

ホームページもフェイスブックでも情報をは更新されていきます❤

https://sail-ex.jp/fx8695/Gassyuku

2 件のコメント

    • こんばんは!
      一拍おいて一泊ですか。笑
      なるほど!
      精神的にも少しは落ち着けるかもしれませんね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です