801年末大掃除

昨夜29日に吉冨ガイドから、シェアオフィス801の30日大清掃の話を聞き参加させてもらうことに。
が朝起きたら7時半、集合時間は8時。飛び起きて服を着て、カッパを着て自転車を走らせる。
到着は7時58分、ギリギリセーフと思ったら、801では別の優雅な時間が流れている。
朝のミーティング中で、堀尾さんの部屋でしばらく待機。リビングからは5人の笑い声が聞こえてくる。
清掃は、NCG方式。プロの上田さんがSVを務めてくれて、仕事を割り振り指示を出してくれる。
私の担当は玄関。下駄箱の上を整理し、下駄箱の中の靴を出して拭き掃除。それから入り口のドアを拭き、
最後にタタキを拭き掃除。タタキが靴を脱ぐ場所と知ったのは先週のコト。タタキは三和土と書くらしく、赤土、砂利等に消石灰とにがりを混ぜ3種類を混ぜるから三和土。へ~!これは余談。
玄関の後、台所の美鈴さんを手伝って2時間ほどで終了。
それから、仕事がある上田さんが抜けて、残りの5人で焼き肉を食べに堀尾さんの車に乗り込む。
が、年末のため、どのお店も閉まっていて、まさかの焼き肉難民に。
結局近くの泰元食堂へ。5人が別のメニューを注文し、一切れずつ分け合う。このシェアもNCG独特。5種類のお肉が食べれてラッキーな気分。
その後は国体道路を渡りViTOでティータイム。
自分の世界にハマって、人と出会えない、真友関係を作れない自分の悩みを話し、アドバイスを貰う。
NCGの仲間の話は深い!痛いところを笑顔で突いてくる。
堀尾さんからは、
「何が好きなのか?何がやりたいのか?が見えてこない。
女好きだとか、金好きだとか、酒好きだとか、そうゆうのが見えて初めて、人間味を感じて親しくなれるのだけれど・・・・」
そう指摘され、自分が蓋をしているのを感じる。本音で話しているつもりだけど無意識に隠しているものがある。口に出せていないことがある。それが何かも未だ自分で分らない。
そこを言えないと、人間関係を深めていくことはできないんだろうな~。真友づくりはライフワークだ。
(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です