“馴染んで愛嬌があるもの”

こんにちは!一級わがまま建築士ヨウコです。
九州の福岡は史上最高に強い台風の影響を受け、コンビニまでもが時間短縮や臨時休業になっております。そんな中、私も自宅自粛中なので、これを機会に過去の名作“坂の上の雲”を鑑賞中でございまする。

↑801オフィスでのランチタイム中の写真です!

さてさて。
この夏を振り返って見ると、、、、、、10代以来の日焼け中です。
そりゃそうです。。。
BENTOCAFEを春から初めましたので、
みなさんに知って貰うべくサンドイッチマンの格好でチラシ配りは勿論のこと、
フリースペースを開設するべく解体予定だった旧事務所をリノベーションしたり、、、
外廻りのエクステリアをハワイ風にしたりと、、、色んな事をしますねー。


プロでないとできない工事はもちろんプロの方にお願いして、解らない所はプロに聞いて素人でもやれる方法でやるという“知識なし経験なし”で、ここまでやれましたねー。

私は仕事上 ある程度どう造ったらいいかを知っているのですが、それはプロの職人さん相手の時であって、今回はプロでも何でもない一般の人たち。
その現場を取りまとめる藤川さんなんかは料理人だし、他の人は、パティシエ、お弁当屋さん調理や営業スタッフ、WEBデザイナーetcですもの(驚)

だから、いかにシンプルに作るか? ホームセンターで揃えられる材料か? 安価で質のいい材料か?
そしてある程度の安全性も求められます。
はっきりいっていつもの設計の範疇を超えてます、、、。
材料の数量出し、見積り、金額調整、材料納品、工事日程調整、、、とまるで工務店ですよ、こりゃ、、、(汗)
(余談ですが、仲間がたくさん増やして工務店もやれるんじゃないかしらん♪とも思わせてくれます(笑))

と話は元に戻して、、
プロじゃないからこそ醸し出せるものってあるんですよね、これが。

“使う人にとって馴染んで愛嬌があるもの”

それが作れているなーと感じる事があるんですよね(^^)b

そして、今回の台風10号が過ぎたら、施工中の自転車置き場が完成しますよ。
(これもみんなで手作りです)
楽しみですね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です