こう見えて・・・(^ ^)

こんにちは(^ ^)!
カマトト座敷童ありさです。

今日のテーマは『zeroじゃない私の顔』。
私は、お弁当屋の営業をしています(^ ^)

始めるきっかけは「あなたが素敵な女性になるためにとっておきの話があります」と、営業の仕事を教えてもらったことでした。

父が営業をしていて、小さい頃から「最初はな、俺も営業苦手やったけどな、楽しいぞー」とよく仕事の話を聞いていて、私は知らぬうちに憧れていたようです。

始めてみたものの、お弁当のことも知らなければ、名刺の渡し方さえよくワカラナイ、営業って何するのかもピンと来てない!

お客さん、職場の仲間、NCGzeroのみんなにたくさん教えてもらいました。もちろん今も(^_^)

更に私の職場は、年齢も性別も学歴もいっさい関係なく、みんな「何でもやる!」スタンス。

営業ですが、初のキャラ弁づくりしたことも(°▽°)中身が子どもっぽいゆえに、作り出すとワクワクしながら作ってました。

またある時は、弁当が25個入った箱を抱え、配達。
→『よく持てるようになった!』とこれを一番褒められます(笑)

何度も〝え   ー    っ   !私   に   は  、  む    ー    り   ー   っ     !〟と泣くこともありましたが、メンタルがだいぶ強化され、『わたしの常識は世界の非常識。怖さよ、飛んでゆけ〜』とたくましくなりました。

頑張れるのは、お客さんが喜んでくれたり、未知の人との出会いがあるからです(^_^)

これからもがんばります♫

4 件のコメント

  • 営業は、面白いは良いですね!どうしても相手にされないお客を落としたい時は、とっておきの手を伝授するよ~!

    • こんにちは(^^)
      コメントありがとうございます!
      相手にされない時、どうしてるんですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です