残る言葉

こんにちは!末っ子娘ジャンヌダルクふみが今日はブログです。
今日のテーマは「残る言葉」

「ありがとう!」と
「助かった!」と相手が喜んでくれたり
「おかえり!」と旦那さんが出迎えてくれたり(たまにうちは居酒屋か!といわんばかりの大声でびっくりするけど)
「お疲れ様!」と仕事やチームで仲間とやり切ったとき
「ふみちゃんに言われると嬉しい」とか
中でも最近嬉しかった言葉は
「頑張れ!大丈夫!一人じゃないっちゃけん!」と言われて背中を押してもらったり、
「親友になろう!」といってもらって泣きそうになったり。

自分に残る言葉がたくさんある。
でも自分は人に言葉をもらってばかりだなと思う🤔

逆に自分の言葉の少なさと言うか、自分の言葉のケチくささが最近見えます😂
言葉って目に見えないのに、自分の中にいつまでも残りますよね。

ホッと安心したり、時に涙したり、グサリと残ったり怒ったり。笑ったり。
人間ってすごい。

自分に残る言葉。あの時のあの人の言葉で元気出たなーとか、救われたなーとか、時に厳しい言葉でもすごく気づきを与えてもらってまた頑張ろうとなる、言葉たち。
でも、やっぱもらうばかりじゃなくて、自分からたくさんの言葉で人を喜ばせたたり、人を元気つける人になるのが目標。
そのために日々自分の言葉に誠実になるってホント訓練だなあと思います❗️

畑に出てパトロールする時に野菜や虫や土、雑草にもおはよー!って話して、野菜たちには頑張れー!って伝えると
答えてくれる感覚、ザワザワする感じがあるんです。クセになる。笑


▲畑にはいろんな動物もいるみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です