香りとひらめき

こんばんは!愛人キャラだもん♡マリコ様明石です。

ひらめきって何かきっかけが必要ですよね。突然思いつこうと思ってもなかなか難しいものがあります。

私は香りがきっかけになることが多いです。

私が勤めている職場の近くにアルファベットチョコレートで有名な会社があるんですよね。

なのでその工場で作っているチョコレートの香りがふんわり香ってくるんです!

最初はそれがわからず(まさか香ってくるとは思わなかったんです…!)チョコレートの香りのする野草があると思っていたんです。通勤は自然あふれる道を通るので…笑

それがだんだん工場の名前と商品と風向きからそれが工場から香ってきているものだと知ったのです。

そのあとアルファベットチョコを買いに行ったのは言うまでもありません…ちいさいころは家に常備されていませんでしたか?香りって不思議ですよね。突然いろんな思い出を想起させます。きんもくせいの香りや、チョコレートの香り、塩素の香り、猫の香り、花の香り。香水からはふと懐かしい人を思い出したり、あまーい香りからはお菓子作りを思い出したり。塩素はだいたいプールを思い出します。消毒液からは通っていた病院のことだったり、自分の脳を刺激するのは香りだなぁって思います。

だからついつい香りをかぎたくなる笑

そしてひらめきがどんどんわいてきます。

皆さんはどんなことからひらめきが出てきますか?

 

2 件のコメント

  • 例えば、お商売で言うなら、常に変化してニーズも移り変わる顧客様の状況をよく把握し、今或いは近い将来にはどう言う事を必要とされるか、それをいつも把握していると、顧客様の必要にお応えするには何をどうご提案するか、神経を研ぎ澄ましているとひらめく事がありますね。
    この「顧客様」と言うワードを家族、友人、愛する人などなど」に置き換えてみたいと思っています。
    NHKの番組でのチコちゃんの名台詞〜【ボヤッと生きてんじゃねぇ!】って事ですかね!

    • 何かに集中しているときって頭の中のギアがぐるぐる開店しだす感じがしますよねー!その先に大切な人がいるというのは素敵ですね✨

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です