たまには性の話でもしようじゃないか

おコンニチワ。

妄想爆発技術屋のミヤモトです。

昼なので昼に適した話でも。

 

昨日、ビーツの栄養素を調べてるところから
ビーツ は葉酸も多い
葉酸は妊娠、授乳時に必要な栄養素。
女性の必要栄養素を調べる
月経時に必要栄養素が増える

の流れから

そっかー、月経時ってまぁ原理的には出血だってするし
そりゃあ、鉄分が必要だよな。

真面目に考えればなるほど確かにと思う内容だけど

やっぱりそういう性の周りって
聞くこともなければ語ることもない。

精々、同性に語るかどうかってもんでしょう。

自分は男性なので男性のことしかわかりません!

なので語っておきましょう。

チンチンの話(興味ない人や全て知っている人はバック推奨)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このくらい間を開けたらもういいかな。

さて、チンチンといえば勃起です。

勃起自体は性的興奮によって起こる事はよく言われますが、
個人的にはそれ以外の時の方が困るので印象に残ります。

例えば、寝ぼけてる時(謂わゆる、朝勃ち)、
疲れてる時(謂わゆる疲れマラ?)、
なんだかよくわからない時(???)

こっちだってなんで勃ってるのか分からない。
知り合いに気づかれたりしたら「元気ね」って言われるし、

馬鹿野郎、こっちは疲れて意識が朦朧としてんだよ!

って気分だったりするものです。

科学的には朝勃ちは
リラックス状態(副交感神経が優位)になると起きるので
元気と言うよりは実はリラックス状態!!

で、

疲れてるときはどちらかと言うと命の危機
本能が子孫を残そうとしているようです。
死にかけてるんのか、と思うと感慨深い。

で、

 

この勃起、前述したようにある意味、所構わず起きる。
半分以上、不随意(意識してない)運動のようなものだと思ってます。

変身ヒーローみたいに

「エレクト・オン!」

バッキーン!

「エレクト・オフ!」

へにゃへにゃ〜

ってなればどれだけ楽か!!!!

 

いや、多分 多くの男性の本音ですよ!

もうね、疲れてるのによく分からないまま勃ってきて
そんな時にジーンズとか硬い布のズボン履いてたらどうなると思います!?

勃つじゃないですか。

行き先が布で覆われてます。(Gパン突き破るのはエロ漫画だけです)

行き先がありません。

だから押し返されてきます。

 

そう、勃った棒が玉に刺さるんです!

めっちゃ痛い!

しかも痛みに反応して生命の危機だと思ってるのか
余計に勃つ!

一人で悶絶・死にかけですよ!

驚くわ!無駄な生命の神秘に!

 

しかも男性はやっぱり「勃つ」ことに自信を持つことが多いです。

半分本能なんでしょうかね?

だから、年齢を重ねて勃ちにくくなると

薬を使ってまで勃てるんです。

でも、ちんちんは筋肉で硬くなるんじゃなくて
血流量が増して海綿体の充血で硬くなるんです。

血流量が増すということは、心臓がいっぱいお仕事してるんです。

でも、身体は高齢なんです。

その状態でさらに運動する可能性が高いでしょう。

でも、身体は高齢なんです。

 

もうわかったでしょう?

命を削って勃ててるんですよ。

涙なしじゃ語れないでしょ!

 

男って、健気だなぁ。と思います。

それでも好きな女が裸で待ってるなら、と命を削って勃てるんですよ。

 

某格闘漫画のジャック・ハンマーみたいに
「今日のために、明日を捨てるのか!?」
って言いたいくらい!

 

 

 

でも、まぁ、
腹上死とか一度くらいは憧れるよね(*≧∀≦*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です