話しやすさを大切に

こんばんは!白玉女学園生徒会長ハルカです

先日仕事で、嬉しい一言に出会えた場面がありました。

 

去年、コロナウイルスが蔓延して、一気に職場の注文が無くなったとき。全員で結果を創る体制に変わり、地域へ営業に出始めました。

 

私は長いこと内勤勤めで、今まで”営業”活動なんてしたことありませんでした。飛び込み営業なんて断られるのが当然、と思っていて、飛び込むまでが本当に怖くて怖くて。

 

それでもなんとか、地道に一歩一歩、続けてきたことで、無駄だったことはひとつも無かったと今では思えます。むしろ教えてもらうことばかりで、有難いです。

 

去年、飛び込み営業したある企業様があり、すぐに注文もらえなくても構わないから、まずはコツコツと人間関係を創ろう!と、通い続けたお客様がいて。コンタクトしそうだ!と可能を感じたんです。

新商品や新パンフができるたびに持っていったり、近くを通りかかったら顔出して、近況を聞いたり。まずは、顔と名前を覚えて貰う努力。。。

出会ってから1年が経ちましたが、今年に入ってようやく、顔と名前を覚えてくださり、会社ではなく、私の携帯に直接お電話くださって、案件の相談をしてくださるように!✨

先日、相談の電話を頂き、すっ飛んでお話を聞きに行った時。お客様から、

“話しやすいから、相談したい時に、あっ!電話かけよう!って思っちゃうのよね!”とのお言葉をいただいて。。。

 

この言葉に思わず感動✨こうなるまでに時間はかかったけど、ありがたいお言葉だなぁ…!と。

そこから話し合って、無事、ご注文を頂けて。頼んでもらえる、ってそこに信頼関係がないとなかなか出来ない事で、そこにはやはりベースに深い人間関係が必要で。。

zeroでも【人生は友達づくりです。】という言葉を何度も聞いて、あぁ、本当にそうだなぁって実感しました。

 

どんな人からも、話しやすい、と思ってもらえる人間性、信頼関係・人間関係を、もっともっと磨いていこうと思った一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です