突然の出会いを求めて

こんにちは!「愛人キャラだもん❤️マリコ様」明石です。

今日はゴールデンウィーク最終日。こどもの日ですね。BENTOカフェの一周年祭も今日で終わりです。

カフェは1日お休みをいただいて、7日から再開です。7日は私もいるので一周年祭行けなかったよ!という方はどうぞいらしてくださいね。朝の7時からオープンです。

一昨年までは帰省したり遊びにいったり(もしくはのんびりしたり)する方も多かったと思いますが昨年から様変わり。今年もどこも出かけなかったよ!という方も多かったのでは?難しいですよねー。迂闊に動けない…でも必要最低限の移動は必要。

せっかくの休みなのに出かけないのはもったいない!派の人にとってはこんなに休みがあったらむしろ苦痛かもしれませんね。

さて、そんな私はせっかくの休みなんだからおうちでごろごろしよう!派なのですがある程度するとやっぱり外に出たくなる。不思議なものです。

あれもこれも…というわけにはいかないのですがそれでもいろんな選択肢は欲しい。

ネットで買い物するとなると欲しいものだけ検索するようになって、突然の出会いがなくなりますよね。

相変わらず私は本が好きなので本屋さんにいくと全く知らない作家さんのタイトルや装丁に惹かれたりするのが楽しみの一つなのです。

直感というか。これだー!みたいな出会いが起こる時ってありません?

中学校の頃だったと思うのですが、図書館で一際本が輝いて見えた頃があって。タイトルや装丁がどうしても気になった。

本はめちゃめちゃ分厚くて、極力内容を詰めるためかページの紙はとにかく薄い!そして挿絵も何も無いのです。ひたすら文字。

それでもこれだ!と思ったら本は夢中になって読みました。何度も借りてあまりに好きだったので書店で探して探して探したのですがなくて…マイナーすぎたのか結局書店で取り寄せをしてもらいました。絶版になってなかったのが奇跡。

そんな心ときめく出会いがまたしたいものです。いつもと同じ道を同じように生きていたらそういうことっておきないですね。ネットでも思わぬ出会いはありますが自分の目で見て手で触れてドキドキしたい!と思うのは私だけかしら?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です