良い微生物と暮らす(キレイに暮らす)

こんにちは、北大路魚山人テキトー卓郎というニックネームの河野卓郎です。

最近、マイブームと言えば良い菌や微生物と暮らすことです。
納豆菌やヨーグルトやぬか漬けの乳酸菌となどの微生物達と仲良くする事です。
その中でもハマっているのが、エヒメAIという、納豆とヨーグルトなどを合わせて発酵させた液体なんです。

愛媛県産業技術研究所で開発された環境浄化複合微生物で、
水質向上や消臭、油汚れやヌメリ取り、発酵促進、農作物の生育促進など幅広い効果が報告されている凄い液体です。
身の回りにある材料で簡単に出来る物なんです。
ZEROファームの理系出身の宮本君からその名前と効用を聞いた時はピーンと来ませんでしたが、気づいた今では自宅で大活躍です。
スプレーでゴミ袋辺りをシュッ、お風呂をシュッ、排水口辺りをシュッなどなど。
自分が毎日毎日ゴシゴシするよりも何億という微生物達に頑張ってもらえばいいんです。
費用も安いし、魚好きな僕にとっては河川や海を綺麗にする貴重な液体なんです。
家も、福津の海もいつまでもキレイにしたいし、魚に気持ちよく泳いで欲しい。
簡単にできるし、とても環境に良いから手放せないアイテム。
自宅にはボトルに3ℓ待機中です。
家では、奥さんにはいつもシュッシュッにハマってるね、と言われてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です