できなくないもん!

熱血!こけしじゃけぇゆかです。

この前、以前使っていた参考書類を一気に処分しました。

日本語教師と社労士の本。

結局どちらも資格取得には至らず。大学の時に唯一とった英語教師の免許も今の生活に一ミリもかすっておりませぬ。笑

一生普通のOLはいやだ、だめだとどこか思ってました。

でも話しが下手で社交的ではない、外見もイマイチな自分は勉強くらいしから人と張り合えないと思い、資格取得に励んでましたね。

誰にそんなに認めてもらいたかったんだろう?

一番は母親かなぁ。

お母さんは何でもできてすごい、わたしはってすねてました。

こんな感じの言葉をもちながら人と関わるので、

関心があるのはもっぱら周りの人に比べて自分が劣ってるか、劣ってないかどうか。

四六時中、一気一憂の嵐でした。笑

自分自身で自分を認める。

ほど遠いですが、やはりこれしか道は開かれないみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です