ルーツとツール

こんにちは~!

愛とムチの二刀流 ド天然理事長のお幸和です!

今回は私のルーツシリーズですね。

「松田家」のルーツは女が強い!この一言に尽きますね。

そもそも松田家には子供がいなくて祖父母は養子養女でそこからの始まり。

その以前は小作人が田畑を作っていたとか!農地改革でそれは全部作っていた人に渡っていったけどなどなど。要は大地主だったんでしょう!

「松田」という名前は私が住んでいた所には一軒もなく、土地の名前があったくらいなのでその上はわかりませんね。

「女が強い」談議に戻りますが、私が生まれる前から祖母、曾祖母が強い!

昔ながらの男尊女卑は歴然とあったはずだけど、祖母、曾祖母は別格で「奥様」扱い。

だけどしっかりご主人様は立てている。男尊でした。

ところが、祖母が子供を甘やかし大事にし過ぎでダメになる典型的な親子。とくに跡取り息子と名の付くものには。

そこに母が。そこからまた男尊女卑のしきたりが始まるものだからちょっと大変なことになってしまうんです!

「女系家族」という昔ドラマがあったようだけどそのまんま。女の水面下の戦いが繰り広げられていましたね。これは権力争いなのか、男をめぐっての争いなのか?いまだに不明ですがそんなこんなで女が強くなっていく構図が出来上がっていったんですね。

「男をダメにする」家系とまで言われていたような。父も兄も早くに亡くなったので。

その血筋はしっかりと受け継いできていようです!(あえて過去形で)

強さにはルーツに感謝し、今度は男を従えてのツールにどうも走っているようですが!