自分を越える大きな立場

こんにちは~~シザーマウスくみこです!

コロナの収束は中々見えず、福岡も再度緊急事態宣言下での生活となっています。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシ、ワクチン接種1回を済ませましたが、翌日は腕が筋肉痛で手が上がりませんでしたよ。数日後に2回目を控えてますが、どうなるんでしょうかね。筋肉痛くらいで終わってくれるといいですね。

 

さてさて、今日は、いえ今日も、真面目に人間探究を繰り広げたいと思います。

私達人間が一番こだわるのが自分ですね。

自分の気分、自分の感情、自分の好き嫌い、自分の評価、とにかく自分自分にとらわれがちです。

どれくらい自分にとらわれなくなったか、が人間的成長のバロメーターでもあると思います。

自分のことを脇において、物事に取り組む体験、もしくは、自分のこだわりを手放して物事に取り組む体験。どうしたらそれが可能になるのか考えてみました。

自分を見ても、周りの仲間を見ても、やはり責任ある立場をとることだなと。

私の場合、会社の営業責任者であります。

私が自分の気分にこだわって殻にこもっていると、エネルギーの低迷が会社の売上げ全体に響く。個人の問題ではなくなります。どうにかしてエネルギーを創作しないと!!と責任感が働いて自分を手放せるわけです。

話したくなくても話す!

腹が立っていても、そこから降りる!

隠したい事でも潔く吐露する!

などなど。

なので、自分を越えるような大きな仕事に挑戦するのって大切ですね。

それが自分を引っ張ってくれます。

そこから逃げたら、人生の飛躍はありませんね。

逃げる人生はラクかもしれないけど、自分のことを好きになれなせんね。

失敗しても果敢に挑戦している自分のことは承認できますもんね。

人間って、自分のためにはがんばれないけど、人のためだと不思議な力を発揮する生き物だなぁと改めて思います。

皆様、どれくらい自分を手放して生きてますかね~~~。

せっかくの人生、上向きで生きたいですね!!

コロナのおかげで色んなことに直面する日々です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です