自作PCの穴

ピュアなアクティブエイリアン薄田です(^_-)-☆

先月パソコンを自作してサクサク動いて浮かれてたが、甘くはなかった。再起動して問題ないことも確認してたのだが、
夜、
シャットダウンして、朝、電源を入れても立ち上がってこない!

繋いだハードディスクを外したり、OSを再インストールしたり、BIOSの設定を変更したり、SSDを抜差ししたりしたが解決せず

不良品だ!返品しよう!と思ったが・・・

最後に、今までやったことのないCMOSクリアを試してみる。
要はマザーボード(MB)上のボタン電池の交換。
これで駄目なら返品と覚悟して電源入れたらパンパカパーン!
予想外に、
正常起動!

買ったばかりだから、電池切れはありえないだろう!という私の常識がMB君を不良品にしてしまっていた。

MBを作ってくれた人、家まで運んでくれた人、大変、失礼しました。

他の人を疑う前に、自分を疑え!ですね。

(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です