ニイハオ!

こんにちは、北王子魚山人テキトータクローこと、

河野卓郎です。

お盆も過ぎて、何とか夏を乗り切れそうな時期になってまいりました。
このまま秋まで突っ走ります。

と、今日のテーマは、「私のルーツ」でございます。
宮崎生まれ18才まで宮崎育ち。

だけど、ふと考えていたら、ある事に気づいたのです。
私の母方の祖父、祖母は戦時中に中国にいました。
現地の中国の方とも仲良くなり、戦後も中国の仲間に会いに行っていました。その影響からか、私の家の家庭料理は中国料理がチラホラ。
餃子も水餃子なんです。焼き餃子なんて小学生の頃は食べることもありませんでした。料理も小皿よりも、大皿料理。それをとりわける文化。などなど。
そして、祖父は中国語がペラペラ。本棚も中国語のものがビッシリ。
そういう姿に憬れていたのでしょうか、私はニセモノの中国語をペラペラ喋るギャグを考案したのです(タモリの4ケ国語麻雀みたいに)それを野球部の同級生のH君に集中砲火で浴びせたら、彼は完全にイジけてしまいました。面白がっていると思っていたのに。

中国4000年の歴史の一部が私の体には流れているのです。
ニイハオ!
笑顔でそう出会いましょうね。