街には想像をかき立てる言葉が溢れてる

こんばんは!
甘えん坊が止まらない!ナル!
成岡佑亮です。

私は福岡県福津市にいます。福岡の中心街である博多や天神は電車で20〜30分で行けちゃうので、都会感と程よい田舎感の両方を体感できるわけなのですが、、
コロナ禍で都会に繰り出す事がなくなって1個気づきました!
『広告って面白いなぁー!』
小さい頃から好きだったと思います。

昔は車酔いで大変だったので遠くの景色を見る事で不測の事態を避けてましたので、面白いな!と思うお店の看板や広告はよーく見てました!笑

『おやじの味 ◯◯や』
地元の福岡県春日市の定食屋さんの看板に書かれてました!今もあるのかな?
蟹クリームコロッケが美味しいと書いてました!!

自分のお小遣いで食べられるわけがなかったので、ただただ看板を見てはどんな味なのか?想像するわけで、
「どんなおやじおるん?」「おふくろの味の方がいいなぁ。。」
何度も頭の中で食べに行ってた思い出があります!笑

最近見つけたのは、宗像市内のとあるマッサージ店『夢極(ゆめきわみ)』さん。
「もう、どんな世界よ〜!」と思わず、声が漏れました!笑

有名進学塾の広告も好きですね!

都会になればなるほど広告が増えるからキョロキョロ歩くわたし。
空の広い田舎道も好きですが、猛烈にアピールしてくる広告が見上げればたくさんあるっていうのも楽しいのでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です