今年もお腹いっぱい笑いました

早いもので今年も残りわずかとなりつつありますね。いかがお過ごしですか?

高身長低姿勢のかしこまり王子ナガヨシです。

ナガヨシの毎年この時期の楽しみのひとつ。

今年のM1はご覧になられましたか?
お笑いの、漫才のあれです。

昨年は”マヂカルラブリー”が優勝して「あれは漫才か、漫才じゃないのか」が話題になりましたね。

今年見事に優勝したのは”錦鯉”でした。50歳の渡辺さんが演じるバカは無条件に人を笑顔にさせてくれますね。

ちなみに、ナガヨシが今年注目していたのは、”ハライチ”と”アルコ&ピース”の2組でした。
M1は結成15年目までのコンビしか出られないルールがあるんですが、2組とも今年でラストイヤー、最後の挑戦だったんですね。2組ともいつもラジオを聞いているのもあって、めちゃくちゃに贔屓していました。笑

2組とも順調に勝ち上がったものの、残念ながら決勝には行けず、1組の枠を賭けて争う敗者復活戦に回る形に。
そこでなんとなんと勝ち上がったのは”ハライチ”でした。岩井さんと澤部さんのやりとり、掛け合い。今までにない新たな形で面白かったです。

芸人さんはモテるなんて聞きますが、人を笑顔にするために全力なんですから、それは当たり前のことなのかもしれません。

いつもの自分らしさなんかよりも、たまにはバカになって、ハイになって、というのも新たな世界が開くのかもしれませんね。

zeroファームのさつまいも。ふみさん、宮本さん、美味しく食べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。