田ぐり弁当

☆ピュアなアクティブエイリアン薄田です(^_-)-☆

先月の23日からズ~と田ぐり庵さんのお手伝い。年末年始、大量の注文が入って、人手が足りないということで、田ぐり庵の友達(ゼロメンバー)から声を掛けて貰って・・・。
朝、お客様のご指定時間に届けるため夜間作業。

就業前に責任者が一言。
「美味しいものを創ってお客様に喜んで頂きましょう!」
その言葉が、グ~っと心に響く。

スタッフの人達から色々声を掛けてもらうのだけれど、
「(グリーンリーフを)こう配置したら美味しそうに見えるよね!」とかお客様目線。

出来上がったお弁当を愛でるように見たスタッフは、
ニコッとわらって「美味しそう!」

そう言われて見ると、本当に美味しそう!
「これが500円なんて信じられない!お客様は絶対喜ぶね!」
と私も思わず言葉を発してしまう。

「美味しさは愛!」が田ぐり庵さんのモットーなのだけれど
確かに、なるほど~と胸落ちする。

最初に手伝ったのはもう7~8年前。
その時は、デスクワークしかしたことのないサラリーマン、
食べ物に全くも興味がなかった。何を食べても違いの分からなかった時代。
何時間もつづく立ち仕事が只々辛かった。
『世の中で一番辛い仕事!なんでこんなことしてるんだろう?』
とまで思っていた。

それでも脱サラして来福してウーバーイーツや不二ラパンで働かせて貰い、
食に関わるようになって少しづつ変わった。
美味しいお店とか、お菓子とか心が動くようになってきた。

「おいしさは愛!」の真意が漸く分かってきた気がする。
作るのは一般にいうお弁当なのだけれど、それは只の食料じゃないんだ。
そこには「お客様の喜んで欲しい!笑顔になって欲しい!」
そんな思いが込められてるんだ!

ベントーカフェに来るとお弁当を買って食べるのだけれど、いつも美味しいと思う。
この合宿で田ぐり弁当の美味しさが益々増してくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です