生涯現役!

ホリケン。’22(トゥートゥー)こと、チョイ悪亭HENTAI紳士のホリケンです!

先日63歳の誕生日を迎え、シェアオフィス仲間からこんな素敵なバースデーケーキを頂きました!

「ホリケン’22」の文字も!

ちなみに「。」も入れて「ホリケン。’22」なら完璧です!

何故に「’22」が入っているかというと、私の愛するモーニング娘。が2014年からグループ名の後に年号を入れるようになったからです。

最近作った名刺の裏面にもニックネームとして「ホリケン。’22(トゥートゥー)」を入れてます。

来年になれば当然「ホリケン。’23(トゥースリー)」です。

今回の名刺には座右の銘も入れました。

生涯現役。

10年前の私からは出てこなかった言葉です。

10年前にいつも持ち歩いてファイルにはこんな言葉がありました。

「56歳でセミリタイア」

セミリタイアと言っても、土の中で7年間過ごした蝉が地上に出てわずか7日間でこの世からリタイアする、ということでなく

勤めていた会社の最短の定年が56歳だったので、そこで退職してあとはボチボチやっていこうという意味です。

言葉の影響は凄いもので、セミリタイア・セミリタイアと唱えていると、身体の調子はおかしくなるわ、お客さんは減っていくは

人生のリタイアに向かっていく気配が濃厚でした。

NCGzeroに出会って「言葉を変えれば人生が変わる」を実践しだして

生涯現役と唱え始めてからは明らかに自分の中から元気が湧き出てきたのです。

仕事でもっと多くの人の役に立ちたい。

もっと色んな人と出会いたい。

砕けて言うと「もっとお節介をしたい!」と思うようになりました。

人は人、自分は自分、人のことには口を出すまい、という人間から

口を出さずにいられないお節介人間になってきましたね!

そりゃ年を重ねると体力は衰えてきましたし、ものも忘れます。

朝に薬を飲んだかどうかを忘れがちなので、妻に「飲んだもんね~」と伝達します。

でも、死ぬまでもっと自分を高めたい、人と関わりたいと願う気持ちは強くなる一方です。

皆さん、普段何気なく思ったり口に出している言葉を変えると人生に変化が生まれますよ!

今からでも遅くありません!

ということで、ホリケン。’22(トゥートゥー)こと、チョイ悪亭HENTAI紳士のホリケンでした!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です