【福津映えマップ】 Pâtisserie & Café Anju(パティスリー&カフェ アンジュ)

オシャレなお店が多い福津で映フード5店にエントリーされた洋菓子店。オープンは2019年7月。
ピュアなアクティブエイリアンこと薄田とカマトト座敷童ありさこと坂本でお伺いしてきました。
スィーツど素人の私にはパテスリーとパテシエの違いがまずわからなくて、ググって、資格を持ったパテシエさんがいるのがパテスリー!なるほど。そしてアンジュさんがそのパテシエさん。日本人?フランス人?
下調べはこれくらいで、取材日までイメージを膨らませて!有沙さんと福間駅で待合せて車でGO!
綺麗な新興住宅街の一角に、ひときわ目を引く白い建物が目的地 パテスリー&カフェ アンジュ さん。
はためくトリコロール(フランス国旗)が目印です。エントランスのトリコロール色の看板がオシャレ!

(駐車スペースは二つに別れていて、それぞれ4台と2台、計6台の駐車スペースがあります)

さっそく中へ入ると一面のお菓子!ショウケースの向こうから4人の可愛い女性店員さん達が出迎えてくれます。
まずは挨拶!ベントーカフェから来たこと、映スポットとして写真を撮らせて欲しいとお願いしたら、笑顔で快諾!
早速、お店の中を撮らせて頂きました。


どれも美味しそうで、二人でさんざん迷ったのですが、看板商品らしいカヌレそして、苺&ブルーベリー&キーウィでデコレーとされたバスクチーズケーキをイートインで注文。
オシャレな木製プレートで2つのスィーツを頂きました。

庭にはテーブルセットが3つ。傘のある大きなテーブルに座って、さっそく頂きま〜す!
まずは、初体験、黒い外観の正体不明のカヌレ!
食べてみると外はカリカリ、中はふわふわの黄色!味音痴の私でも卵たっぷりと分かります。
後でググったら、フランスの女子修道院でつくられたのが始まりで、余った卵黄を利用しようと考案されたらしいです。このエッグ感も納得!


そして次にバスクチーズケーキ!
一口食べた有沙ちゃんが騒ぎ出します。「今まで食べたチーズケーキの中で一番美味しいかも!」
以下、有沙ちゃんのコメント
「アンジュさんのバスクチーズケーキは、(私の大好きな)卵がた〜っぷり入っていました(´꒳`) チーズケーキの酸っぱい感じが少ないのですが、濃厚で「美味しい」と感激。 上に乗ってる生クリームはチーズケーキとマッチするように優しい甘さ。いちご、ブルーベリー、キウイと色んな味が楽しめます。 アンジュさんには可愛いケーキがたくさんなので、色んなケーキを一緒に行った人とシェアしながら、食べるのが良いかも」

バスクチーズケーキのバスクはベレー帽(ベントーカフェのユニフォーム)の故郷だな〜などと、ピレネー山脈を思い浮かべながら舌鼓。

ぺろりと食べ終わって、最後にお店のスタッフさん達に挨拶して、ダメ元で厚かましいお願い!
「オーナーのアンジュさんと一緒に写真を撮ることは可能でしょうか?」
なんとOKで、奥から出てこられるのかと思ったら4人の店員さんの中の一人でした。

本場のフランス洋菓子とフランクな店員さん達が出迎えてくれる
パティスリー&カフェ アンジュ さん、とても素敵なお店でした。
みなさんも是非、アンジュさんのカヌレとバスクチーズケーキを食べてみて下さい!

☆後日談ですが「お菓子の写真」をおねがいしたら撮影して送って頂きました。

パティスリー&カフェ アンジュ( Pâtisserie & Café Anju )
福岡県福津市西福間5丁目33番4号
0940-55-5885
営業時間は直接お店へお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。