【乙女心がオフサイド】

どーも人生保守党代表ベビーフェイスの宏明です!(^^)!
僕には最近はまっている曲があります!
それは優里さんが歌う「ドライフラワー」です(/ω\)
今さらですが・・・

BENTOcafeで流れていたんですよね~♪

ぼくはなぜか女性の心情を表現した歌や詩にひかれてしまうんですよね~
今回は松浦の女心?をくすぐってくれた作品を紹介します(/ω\)
え!?需要ない??でもいいんです!

■「ドライフラワー」優里
冒頭にも述べた優里さんが歌う「ドライフラワー」
ある男女の別れを女性目線で描いた曲なんですが、その歌詞の中に「あなたが眠ったあとに泣くのは嫌」という歌詞があります。
この歌詞ってすごいと思うのです。
共に過ごした夜に先に眠ってしまった彼、そんな彼を見ながらこの女性はおそらく彼との未来の考えていたのではないかと思います。
そして、その未来に彼の隣にいるのはきっと自分ではないことを予感したのだと思います。分かっているけど、一緒にいたい。そんな心情を感じます。松浦もそんな経験あるかって?・・・ありません!けど感じてしまいます。

■「キラキラ」aiko
aikoさんに関しては説明不要ですよね~
彼女が歌う「キラキラ」も素敵な曲ですよね!
歌詞の中に「羽が生えたことも 深爪したことも シルバーリングが黒くなったこと 帰ってきたら話すね」
いや~しびれますね~
羽が生えたっていうスゴいことも、深爪したっていう些細なことも、あなたっていう人に共有したい。という心情が読み取れます。これはすごい!

■俵万智「缶チューハイ」
「嫁さんになれよ」だなんてカンチューハイ二本で言ってしまっていいの

この詩は優勝でしょ!
嫁さんになれよ!ってお酒の勢いでいってくる彼
本当は嬉しいけど、お酒の勢いとちょっとの安ぽっさで素直に喜べない・・でも嬉しい!
そんな乙女心がオフサイドしています!

もはや誰目線かわかりませんが、紹介させて頂きました。!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です