身体は覚えてるんだ〜〜!

あっという間にこの時間になりましたが
お今晩は!
今日のブログの担当は愛とムチのド天然理事長のお幸和です。

街の中はあちらこちらと桜が満開で春になったなぁと気分を和らげてくれますね。
思わずぱちりと写真を撮りたくなる春うららな季節ですね。

最近のお幸和さんの日常の一こまを。

最近ですね~~~~~~。
43年ぶりといいますか。途中で数回はあったと思うけど。

チャリ(自転車)に乗り始めました。
車社会の便利さや快適さにアグラをかいていて、数年前から健康にチャリはいいと思いつつもなかなかついていかず。
仲間から借りてチャレンジするも最近のチャリにはついていけないと実感。

そこで、仲間の堀尾さんのママチャリをお借りする事半年くらい?
春になって気候も良くなったチャンスでチャレンジ。

初日、近くの銀行までと買い物に。
その副産物は肩こりとおしりの痛みに。

バランスをとるのに物凄く肩に力が入っていたようで異常な肩こりに。
なんで肩こりするか最初は判らなかったけど、原因はチャリだってことに気づく。

それでも毎日ちょっとした移動にチャリに乗ると3か目にはコツをつかんで楽々と。
さすが高校時代片道1時間くらいチャリに乗って通学していた事は体が覚えているんですね。

それと同時くらいに今パーソナルトレーニングに通うことに。
基礎体力を確保しようとようやく思い立って行動に。

元々体力には今でも自信があるけど、あのウン十代の体力はないと自覚をしていて、
あちこちサイレンが鳴り始めていることも自覚が出てきたんですね。

一人でトレーニングは難しいので職場の近くのジムへ。

ちょっと自慢げに。
まだ数回だけどジムのインストラクターに1回目の後に筋肉痛になったけど、その後はレベルを上げても筋肉痛なしと言うと、一度運動をしっかりやっているのでそれを体は覚えているんで、まったく初めてよりは復活という感じですかね。
だから、体力つけるというより、もともとあったものを復活させるような感じですよねと。

そんなこんなでやっぱり心身共に健康であることが第一になってきましたね。

若いころは健康が当たり前なんであまり気にしなかったけど、
これからも元気に未来づくりするためにも基礎体力の維持は必須だと実感しているこの頃です。

やっぱり経験はウソをつきませんね。

どんな事もチャレンジして失敗しても全てが自分の財産になるんですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。