イタズラ心

こんにちは

猫かぶり順子です

 

今日は、ある昔話を。

 

とあるマンションに女の子が住んで居ました

小学2年生🎒

さくらんぼが大好きで、毎日食べているので、種を収集することに。

 

そして、

「いいこと思いついたー!」

と、1階のマンション共用部分にある小庭に穴を掘り、さくらんぼの種を埋めたのです。

埋めれて満足。

 

もちろん、悪いことしたとは思っていません。

 

そんなある日、

1本長い枝が地面からニョキニョキ生えている

しかも、埋めたところに!!!

 

まさか!?と思い、

毎日こっそり眺める女の子

 

あきらかに、品種のちがう植物がいる

忘れた頃に、なにかが起きる~

 

今も、まだ あるかもしれません。

★ノンフィクションです。

 

ちょっとした イタズラ心。

面白いですね (*^^*)

いたずらエピソードも、枕話になる

 

笑いあって、いきまっしょい ٩(ˊᗜˋ*)و

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。