25年振りの再会

ピュアなアクティブエイリアン薄田です(^_-)-☆
「福岡に家族で旅行します」と大学の後輩から連絡があったのが一ヶ月前。
家族だから奥様も来られる。奥様とは一度だけ会っていて、平成10年の話。
未だお子様はいらっしゃらず二人で、私の引っ越しを手伝いに来てくれた。
私の子供が未だ4歳と2歳で、外で水を溜めたビニールプールで一緒に遊んでくれた光景が昨日のことのように思い出される。

その後、なかなかお子様ができなかったようだけど、今は2(10 歳と6)のお子様がいらっしゃるとのこと。
彼はとても律儀で、会う約束の前日、羽田空港でのチェックイン、福岡のホテルでのチェクインの連絡をくれる。
こちらも、いよいよ会うんだ!というワクワク感が募ってくる。
約束のお店に先に着いて待っているとやがて現れる。彼だけかと思っていたら、奥様もお子様も。
とりあえず、ノンアルとジュースを頼んで乾杯!

彼とは何度も飲み明かしたり、部活で徹夜したりしてるから全く問題ないのだが、
奥様は1度切、お子様は当然初めて。最初不安だったが、奥様は気さくな方で、25年前を口にされて私とのブランクを埋めようとしてくれる。話しは過去へ遡りあっという間に現代へ。
お子様もとてもきさくで、話しかけると何でも笑顔で答えてくれる。
明日の予定が決まってないと言うので私の大好きな大濠公園を勧める。

人っていうのは、ものすごいな〜。自分もその一人だけど、感心する。
他に25年以上生きる動物がどれくらい居るのか分からないけど、
25年も会わなければ、風貌も考えも相当変わる、ほぼ別人。

その相手と、空白の期間を埋めて、以前と同じ様に話すことができる奇跡。しかも25年前には、この世界に全く存在していなかった命が2つ誕生していて、
今、自分の前で明るいエネルギーを振りまいてくれている。
不思議!奇跡!感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。