心を磨いてキレイになろう仲間募集中

こんにちは!依存心をあおる脱シングルグレートマザー美鈴です。

最近SNSを見ていると巧妙に広告が入ってきますよね。
シミ消し美容液とか
毛穴ケアのクレンジングとか
綺麗になりたい女性のための広告がわんさか出てきます。
そんなお年頃だよね、と思いつつ興味あって真剣に見ちゃいます。

若い時は顔の造形が綺麗な方にすごく憧れていたけれど
最近、心を磨いてキレイに年取りたいって思うようになりました。

顔って人の内面が現れますよね。特に歳を重ねると。

一時期、朝起きたらいつも眉間に縦ジワができていました。あの時は怒っていたんですよね。無意識に。最近は消えました。(こわいこわい)

ずーっと怒っていたら、きっと怒り顔が完成するし、悲しんでいたら悲しみ顔になってしまう。そう思ったら、日々穏やかに優しく、明るく楽しく生きていたら、キラキラ顔になれる!のかな?!と思いませんか?

どなたの言葉かは定かではありませんが、仏教の法話で聞いた言葉で、「日常五心」と言う言葉に出会いました。

『はい』という素直な心
『すみません』という反省の心
『おかげさま』という謙虚な心
『私がします』という奉仕の心
『ありがとう』という感謝の心

人として当たり前のことのようで、これがなかなか出来ずに悩みが尽きなかったのね!と自分に驚きます。

他の人の悩みを聞いていても、必ず人間関係の不調和に行き着くし、心のあり方で幸不幸って決まるんだなって感じます。

私の今までの生き方を振り返ると、自分の心のあり方に目を向けるよりも、「何をやるか?」に重きを置きすぎてきたなって思うんです。

なんの仕事をするか?とか、何を学ぶか?とか。

そして決めたら「やり方」を学んできました。
それが自分の成長と信じていました。

でもいくら上手に何かができても、心が未熟だとうまくいかない!

最初に選んだ仕事が、単独でパソコン1台あればできる仕事だったこともあり、あまり人と深くコミュニケーションしなくてもやれるので、「あり方」を学ぶ機会が少なかったなって感じるのです。

なので、いざ人と深く関わろうとしたときに、自分の心の課題に一気に向き合うことになりました。

素直にすみませんって謝れない自分とか。
おかげさまっていう謙虚な気持ちを持てずに、自分はこんなに大変ー!とか。
頑固で人の言うことを素直に聞けなかったりとか。

心に向き合いだすと、日常の全てのことがチャレンジになりました。

さらに!人とチームを組む、全く違う仕事を手伝ってみる、今までやったことがない経験にチャレンジしてみる、たまには自分は嫌だー!と思ってることを人の勧めでやってみる、などなどは、本当に心を育てる良いチャンスだと感じます。

毎日どんな心で、どんなあり方で生きるか?ということを感じながら生きることが人生にとってすごく大事だし、自分の変化が見えると幸せだなって感じます。

それがキレイの秘訣かも!?と思うと、心磨きを続けたら10年後にどんな自分になるのか楽しみですね♪

心を磨いてキレイになろう友達、増やしていきたいな〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。