ありのままでいいんじゃない?

おはようございます!

台風去ったら、すっかり秋の空ですね。

純粋な浮気者トミーです。

最近、事務所のウェブサイトをリニューアルするのに、イラストを描いてもらったんです。

僕ってそんな顔してるかね!?

って、見てみたら、

してた。

めちゃ、前髪やった。

そういえば、三兄弟の次男坊。

小さいころから、赤、黄色、青と信号のように色分けされ育った僕ら兄弟。

動物の絵柄は、兄がライオン、弟はゾウ、僕は豚。

僕はお茶碗も、湯飲みも、お箸も、全部豚の絵柄でした。

初めて買ってもらった自転車も黄色。でも、キャラクターはアヒル。

学校でも、なかなかモテなかったな。

いつも蓮舫さんばりの二番。二番じゃダメなんでしょうか?

そんな僕も、高校を卒業し、ちゃんとアフロに。

浪人して行った予備校で一目ぼれの恋に落ちた日も、秋だった。

博多駅のミスドで「好きなんだよね!付き合ってくれん?」と告白したら、「ごめん、今は付き合えない」と言われ、

(今じゃなきゃ付き合えるんだな!)と前向きにとらえて、つきまとい。

博多駅筑紫口で11回目の告白。

「とりあえず、お試し期間だと思って付き合ってみよう!きっと、人生が二倍楽しくなる!」

と、訳のわからないクロージングで、しぶしぶ落ちた。

司法書士試験に堕落した生活の末、三度も落ち。

雨の中、油山まで叫びながら走った夜も秋だった。

ながちゃん牧場の前で力尽き、バスタオルを持って迎えに来てくれた彼女。

優しくも突き刺さった一言で人生は変わったんだったな。

それから、試験に合格して、初めての社会人。

嘘をついて笑ってないといけない社会の中で、自分を偽ってたら壊れた。

あれも、秋だったね。

人生いろいろ、秋もいろいろ。

生きてれば色々あるよね。

でも、色々だから人生って華やかだよ。

劣性オスの戦い

そんな色々をちょっと前に書いた本があるので、読んでみて下さい。

そこから、ファンレター待ってます。

どやさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。