小鳥も言葉を持ってるって

こんばんわ、アブノーマルな乙女芸人アケミ姐さんです。

2021年の事です。シジュウカラという小鳥さん。なんと鳴き声=言葉を操ってコミニュケーションをしているという研究結果が発表されました。

動物行動学者の鈴木さんは、16年にわたりシジュウカラの鳴き声の意味を研究して【ジャージャー】だとヘビ🐍など究明したんですって!

私は子供の頃から、鳥がなんて鳴いているのか?鳴き声によって違いがあるから、どうにか小鳥の言葉が知りたいーー!!と思っていました。

もし鳥と話すことができたらどんなに素敵だろう!とかなりファンタジーなんだけど想像してはニヤニヤした子供でしたので今回の発表が嬉しい限りです!!!

鈴木さん、凄い!!!

そう思うと、鳥と人間の関係がもっと近くなるし、他の動物たちも色々な言葉を話しているんだろうな〜

そう考えると楽しくなってきます♥

人間の言葉ほど複雑ではないかもしれないけど、人間だけが言葉を持ってると思い込むのは、傲慢なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。