とっても暇だった20歳のイブ

ピュアなアクティブエイリアン薄田です(^_-)-☆
なんで暇だったのかは詳しく思い出せないけど、第一は彼女がいなかった。
クリスマスにつるむ友達もいなかった。
今、思い返すと、当時の自分が可哀想に思えてくるけど、
その時は寂しいとか思わなかった。暇だとも思わず時間が有ると思っていた。
で、夜の海でも見に行こうかと思いたち当時住んでいた東京の小石川から横浜まで。

赤い靴の少女像で有名な山下公園へ。夜なのに何か人が多い。イブだから何かイベントでもあるのかな~と最初は思ったが、なんか違う雰囲気。とりあえず海まで辿り着いて夜の港を眺めたのだが、そこにも両脇に人がいる。右をみると男女で抱き合っている。おっと思い左に顔を向けると、別のカップルが抱き合っている。思わず海から後退りして、薄暗い中目を凝らしてみると、海に面したフェンスには、そんなカップルばっかり。
ほとんど逃げるように山下公園を後にした。当時から場が読めていなかった。

衝撃だったけどイブの一面を垣間見た気がした。クリスマスは子供だけのものじゃ無いんだ。
大人にとっても心躍る素敵な日。大切な人と過ごす大切な日なんだ。
メリークリスマス!
🎅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です