ハロウィンだからこそ•••

どうも!白玉女学園生徒会長ハルカです!

ハロウィンの思い出、ですね。。。

zeroのハロウィンに初参加したのは、2年前。そう、まだ私はzeroメンバーに加入する前だったのです。あの頃は、いつもの不二味屋さんで開催されていたんです。

初めてのハロウィンブランチ会に参加した時、友人のマリコさまと一緒に仮装を考えました。。。。何にしよう。初めてのハロウィン。悩んだ結果、二人でディ●ニーキャラになろうぜ!!と決まり。

 

私は不思議の国のアリス、になりました(´∀`*)

(マリコ様は、何になったかは本人のブログまでお楽しみに♫)

正直、この時までコスプレ的なものに抵抗感がありました・・・

これ着て(いろんな意味で)大丈夫かな!?と。

 

でも、こんなの序の口でした(笑)

 

実際にzero活動を始めると、まぁ、色々とカラフルな衣装に身を包む機械に大変恵まれます!(笑)

 

前回のビッグイベントの落語スタイルでは、チンドン屋ということで、気がつけば私は、●ゃリーぱみゅぱみゅみたいになっていました(´ω`)これは新たな発見でした。変に金髪なんかをカブるより、私・・・・なんか、パステルヘアーの方が似合うんじゃないのか・・・と・・・・・・(╹◡╹)

↑いつ見ても派手だな・・・(笑)

チンドン屋の平均年齢、36歳\(^ω^)/

(計算してみましたw)

 

 

さて。今度の10月29日のzeroハロウィン!

何になろうかな〜!

ハロウィンくらいしか、思いっきりなりたいものに変身する機会って、ないかもよ!?そして、新たな自分の扉が開くかも!

一緒に、新しい自分に出会いましょう!!\(^ω^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です