あなたを抱きたいんだ!!

【人生で一番勇気を出した事】

こんにちは!ナイーブなハリネズミBOYユウタです。


今回からのブログのテーマは「人生で一番勇気を出した事」私の場合は初めて女性に告白した時です。

皆さんは初めて異性に告白した時、どんな言葉を相手に伝えましたか?

私の場合は「あなたを抱きたいんだ!」と言葉にしました。
今であればド直球というよりは常軌を逸しているのは承知しております。

当時、好きになった女性は2つ上の方でした。
話していてとても楽しく、何よりも彼女の大人の色気に完全にやられてました。
それまで、自分から告白したことがなかった私。
男は心によぎった言葉を口にするんだい!と思い、告白するその時に心によぎった言葉を口にしようと一人誓いました。

そしてともに夕食を共にしたある夜、彼女を彼女の家まで送りました。

「ありがとう!またね」と彼女…ただ、何かまだ帰りたくない様子。

「ちょ、ちょっと待って!話があるんだ!」と私。

「えっ、何?」と彼女は僕の目を見つめます。

「ぼ、ぼくはあなたを抱きたいんだ!!!」と高宮通り沿いのある某コンビ二の近くで自分の性欲が抑えられない
衝動を叫びました。

彼女は「え~~!!」とまるでさざえさんのマスオさんのような声を出しました。
そのあとに「あの…大丈夫?」と本気で心配されました。

今振り返るとよく我ながらあの言葉がでたなと思います。
ただ、彼女は意外にもその言葉を喜んでくれました。そのあとに彼女の部屋にあがったのであります!

しかし、そううまくは問屋がおろさない。部屋に入った後にまた色々とあったのであります。
その話はまた違う機会に披露しようと思います。最後まで見て頂き有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です