人生を変えるための旅行。

おはようございます♪残念なナルシスト櫻井です。
テーマは「人生で一番勇気を出したこと」ですね。

それは初めて夜の街のピンクの、、、というのも間違ってませんが、やはり21歳でユーラシア大陸一周に出たことですね。

(21歳、香港にて)

まともなコミュニケーションができない自分と人生に嫌気がさして、どうやったら変わるんだろうと思って出した答えが「大冒険」だったんです。

なんせパスポートも持ってなかったのです。初海外で陸路で香港からイギリスに行こうと思いました。

2000年の6月、雨の福岡空港を出国した時はドキドキでした。トランジットで韓国の空港に降りただけで「ウオー!韓国だ!」と興奮してました。

そして香港の空港から重慶大厦(チョンキンマンション)というボロホテルが入っているオンボロの大きな複合ビルに向かいました。タクシーから降りた瞬間、客引きのおばちゃんから

「アーユー、チャイニーズ?(あんた中国人かい?)」

最初から日本人扱いされてませんでした。。。


重慶大厦


最初に泊まったホテルの部屋、一泊1500円くらい

そこから4ヶ月の予定が一年半かけて47カ国を訪れました。

ヨーロッパの時はホテル代が高いので野宿してました。それもユースホステルのたった2000円をケチるために。「命がけで旅する」とふっきれてましたので、今考えたら本当に危ないですね。

駅員に枕を蹴られて起こされたり、ローマ駅で寝た時は朝起きたらチェーンで身体に括り付けてたリュックがかっぱらわれてました。。。もちろん戻ってきませんでした。
貴重品は寝袋の中だったのでそのまま旅しました

それも今思えば若き日の素晴らしい思い出。学生時代、好きな子に告白一つもできなかったのですが、お陰で勇気(無謀さ)が身につきました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です