もう二度とできないなあ〜

みなさんこんにちは!

ツバメ狩り淑女アラ古希みすずこと

長井美鈴です。

今回のテーマは1番勇気を出したこと!

私は結婚して間も無く猫を飼っていました。

黒の子猫です。この仔が部屋にいないんです。

外が暗かったのでもう夜になってたと思います。

ベランダに出るとかすかに『ニヤァ、ニヤァ』と聞こえてきます。

マンションのお隣のベランダから聞こえてきますが暗くてよく見えません。

すぐ隣に行ってピンポンしますが返答がありません。

その日は12月30日、調べてわかったのですが年末年始で旅行に行かれていて1月3日まで帰られないとか。

助けに行くしかありません。

マンションの9階です。隣との足場は15cmほど。

なんとよじ登って救出して戻ってきたのです。

ちょっとバランスを崩したら真っ逆さま落下ですよね。

なぜあんなことが出来たのか、死なせるわけには行かない、その思いだけだったような。

もし、同じような場面になったらもうできませんね。

猫ちゃんの生命力に託して祈るだけ。

今振り返って想像しても足が竦みます。

よく無事であったと。まさに火事場の馬鹿力
だったんでしょうね。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です