「クリーム&冒険」

こんばんは〜!
愛とムチの二刀流ド天然理事長のお幸和です!

今回はクリスマスの思い出

そーだなぁ!
私達の小さい頃はまだまだ今みたいに盛んではなかったから、家族のクリスマスには地元のマロンケーキが主流でした!
だってデコレーションケーキのクリームがバタークリームで美味しくなかったから、マロンクリームならまだ美味しかったという子供の意見で決まってたね。

それと大人になってからは定番というか、昔フレンチのお店で働いていた事があって、
Xmasというとカップルでディナーを食べて夜の街に消えていくというシチュエーションがお決まりコースで、バブリーな時代の代表格だったので、あまり面白みを感じなかったのね。

そこで、サイコーに楽しかったのがzeroでやったXmasトレイン!🚃

列車を貸し切って博多からあるところまで行ってそして博多まで帰ってくる4時間。
お料理もXmasケーキもあってそしてダンスあり⁉︎
窓の外の景色なんか見る暇もなく、大人がキャッキャ楽しんで色んな人と話したり、エンターテイメントをやったり、1車両に集まってぎゅうぎゅう詰めだけど、昭和なダンスを楽しんだりと💃誰もが想像つかない企画盛りだくさんで、楽しみました。

それが忘れられなくってzeroメンバーになった人多数です!
みんなに聞いてみて下さい!

そして最後に「クリーム」の怨念はしつこくて本当に美味しいクリームしか受け付けなくなったのは、Xmasのトラウマの一つに。

今日いただいた16区の三嶋さんが作ったバースディケーキは16区のこだわりで、全てが最高に美味しかったです🎂!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です