存在

おはようございます!残念なナルシスト櫻井です。


今回のテーマは「思い出の一曲」

僕のそれは尾崎豊さんの

『十七歳の地図』と書こうと思ったけど、『存在』という曲ですね。

高校生のころ、周りに、自分に違和感を感じまくって、人生をどう生きたらいいのか悩みまくってた僕の「救い」でありました。ほんと。

「受け止めよう 目眩すらする街の影の中 さあもう一度 愛や真心で立ち向かっていかなければ」

当時は対人恐怖がめちゃめちゃあって、毎日心が折れる度に尾崎さんの曲を聴いてがんばってたなあ。

久々に聴いたら泣きそうになりました。
さぁ、ゼロクリスマスに向けて愛や真心でがんばろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です