電池大好き

こんにちは北王子魚山人テキトータクローこと河野卓郎です。
今回のテーマは、「子供の頃に流行った遊び」です。

なんかなあ~と過去を思い出しながら、、、出てきました。
それは、小学一年生のころのことです。
理科の授業のこと。


電池をつないで電球をつけるというもの。
そこで、クラスの男子で流行ったことが電池集め。
あの冷たくてスタイリッシュな固形物になぜか心惹かれてしまったのです。
電池を沢山持っているクラスメイトはヒーローでした。
ある日、友達のタカ君が「卓ちゃんに電池あげるね」と約束してくれたのです。
それを聞いて私は天にも昇る気持ちになりました。
数日後、私の留守中にカタ君が母親に電池をもってきてくれたのでした。
それをみて愕然としたのです。
泥にまみれた多くの電池たち、、、、。
さすがの電池マニアの僕も、、、、。

でも、その想い出のおかげでこれをおぼえていたのです。
ありがとうタカ君‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です