ラムネ飲み競争

こんばんは。
カマトト座敷童ありさです( ^ ^ )

今回のテーマは【夏祭りの思い出】

私の住んでいた団地でも、公民館で夏祭りが開催されていました。

だいたい、一ヶ月前になるとお神輿作り開始。
2002年はワールドカップが日本で開催された年だったので、地球の形をしたお神輿を作りました。
各国の国旗を描いて、みんなで切り貼りしたなあ♫

お神輿を担いで、団地を回るのですが、私にとってはそのあとが本番。

お神輿が終わり、浴衣に着替えて、公園に集合したらまず最初に
「ラムネ飲み競争」があってたのです。

私の父は、これにとても力を入れていました。

父「いいか!?このビー玉をここのくぼみに引っ掛けたまま、この姿勢で飲むんやぞ!」

私「うん」(静かにうなずく)

浴衣に着替えて夏祭りへ、いざ、しゅっぱーつ(^○^)

あれは小学4年生のときだったかなあ・・・

ステージに上がり、司会のよーい、どん!の合図。
ラムネを飲み始め、10秒後くらいに横の友達ひーちゃんが右手で瓶をあげ、フィニッシュ!

横目で、もう飲んだの!?ひょえっ!と驚きました。
あまりの速さに呆気にとられました。

ひーちゃんは全部、飲むふりをして、ゆかたの襟の中に入れていたのです(・・;)

観客とステージの皆で、すごく笑ったのを、今でも覚えています!

子どもなりに、このラムネ競争には色んな思いをかけて臨んでいたのでした。
懐かしい( ^ ^ )

1 個のコメント

  • 今晩は✨
    ラムネの爽やか
    スッキリ感には勝る飲み物は…。
    私は好きですね。
    お疲れ様です

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。