鬼ごっこ夏祭り

こんにちは、北大路魚山人テキトータクローこと河野卓郎です。
本日のブログは、夏祭りの思い出です。

わが故郷の宮崎市の中心にて行われる子安観音の夏祭り!
私の家から徒歩5分の場所にて開催されてました。
中学生までは、その子安観音の夏祭りにでることが何よりの楽しみだったのです。
緑のかき氷、大阪屋のおばちゃんの焼くたこ焼きなどなんとも言えない思い出です。

一番の思い出といえば、その夏祭りは制服でないといけないということ。
制服~。ダサイよ~。
校則が厳しいのなんの、、、、。
私服でみつかったら、当時の私達にとっては独房送還になるような感覚。
わが母校の宮崎市立宮崎東中学校の生徒指導の先生は厳しいことで有名。
その生徒指導の先生の受け持つ陸上部は普通の学校でしたが、
100メートル、ハードルなどで日本一に輝く花形の部でした。
なので、悪ガキはその先生の厳しい生徒指導をかいくぐることに全力を振り絞る毎日。

夏祭りになぜに制服?
全然楽しくないじゃないか、何て先生には口が裂けてもいえません。
保護者同伴の場合のみ私服が許されるというルールはありましたが、親とでは楽しくないですよね。
時折、先生の見回りをかいくぐりながら私達は逃げ回ってました。
そんな、鬼ごっこみたいな夏祭り。
それこそ、わが宮崎東中学校の夏祭りでした。

それを払拭するために、ZERO夏祭りに全力を尽くします!
ぜひ来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です