田園

こんばんは、純粋な浮気者トミーです(^^)

今回のブログテーマは『人生で一番感動した風景』です。

僕が人生の中で一番感動した風景は、いつも当たり前に通勤してた峠の田園の風景です。

その頃の僕は29歳、人生に悩み毎日死にたいって思うくらい苦しんでました。

そんな時に、今の仲間に出会って自分の中で求めていた生きる意味や、自分の伝えたかった気持ち、人の温かさに気づかせてもらいました。

人生のリハビリを始めて、数ヶ月経った頃、いつも通ってた通勤路に目をやると、ちょうど今くらいの季節でした。水をはった青田が広がって、その上に朝陽が昇るとこでした。

僕はその景色を見た瞬間、自分って幸せだったんだなぁ、と思いが込み上げ、涙が止まりませんでした。

同じ風景を毎日のように見てたのに、こんなにも美しいことに気づきもしなかった。自分が愛され、こんなにも生かされてるのに、傲慢になってたと悟った瞬間でした。

人間って、自分の言葉で世界を見てる。だから、幸福も不幸も自分次第。

そんな事を気づかせてくれた、僕にとっては人生で一番感動した風景でした。

たまには、いい事言うでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です