地平線の景色

こんにちは、北王子魚山人テキトータクローこと河野卓郎です。

「人生で一番感動した風景」というテーマでございます。

そうですね。いろいろ出てきました。

日南海岸からみる水平線や飛行機から見る雲の上など、、、

数えてみたら結構あるのです。

でも、私の中で感動というキーフレーズにヒットするとしたら「地平線」です。

アニメのドラえもんというマンガの中で「地平線」という言葉が出てきたのです。

当時、小学生であった私にとっては「地平線?」とういう感覚であったのです。

だって、どこを見たって日本は山か家など。目の前の景色にはいつも何かに遮られていたのですから。

しかし、旅行代理店に就職してから初めてのオーストラリア添乗に行ってからそれをみたのです。

大型バスで道を走らせていた時、ふと横をみるとそれは「地平線」

とても不思議な感覚でした。陸なのに遮るものが何もない。

陸と空が遠くで一緒になっている様な感じでびっくり。

私は、穴が開くほどその景色を堪能したのです。あれは何度見ても感動ものですね。

まるで夢のような瞬間でした。ドラえもんで「地平線」という言葉に疑問を感じなかったら、ここまで

感動はしてないでしょうね。小さなころに持つ疑問は、人生に大きなインパクトを与えるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です