黒子として

こんにちは、北大路魚山人テキトータクローこと河野卓郎です。

本日のテーマは、結婚式の役割です。

今回のZEROメンバーの結婚式は本当に皆がお祝いしてくれる素敵な空間時間でありました。

結婚式が苦手な私でもワクワク、ドキドキの一日でした。

ZEROの結婚式とあって、ZEROメンバーはお客様ではありません。何かしらの仕事があるのです。

私はの役割は、新郎新婦・そのご両親をエスコートする黒子役としてのお仕事。以前は、添乗員として

お客様を先導してはいたのですが、言葉を出さずに忍者のようにエスコートするのには非常に緊張致し

ました。だって自分が目立ってはいけないのですから、私にとっては試練の技でございました。

不二味やから不二ラパンへ進化をとげられた、藤川、荒谷夫妻とのツーショット。

近くに居た私でさえ結婚するとは思われなかった二人ですが、凄くお似合いです。

ZEROの皆が理想の夫婦とどこかで感じているカップルではないでしょうか。

本当におめでとうございます。心より祝福を申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です