新婦その1

こんばんは、ハートがフライパンのカフェオーナー朋子です(^^)
先日の結婚式での役割、私は「新婦その1」でした。

みんなにサプライズで挙げてもらった立場なので、当日までにやったことといえば、ドレスの試着、サイズ合わせ程度。その際、「私、衣装担当なんで!」「ヘアメイク担当なんで!」と数人の女子メンバーから言われ、あ、そんな担当が決まってたのね、これは思いの外大ごとかもしれない…(゚∀゚) とドキドキしながら想像。

そして当日を迎えたのです。

朝からメイクしてもらい、会場へバタバタ移動。ドレスに着替えたら早速撮影。

ここはこだわりカメラ女子のはるちゃんが素敵なアングルで次から次へパシャパシャ。

本当にたくさんの写真を撮ってくれました。

テンションが上がってきたところで本番の式。

有名なホーリー神父からそれぞれ痛いところを突かれながらも誓いを交わしました。

もう1組の新郎新婦と乾杯し合い、宴がスタート。
披露宴でこんな写真は普通撮れないと思われます。

そしてこの吉冨夫妻のおかげで藤川さんと出逢うことができたので、
2人には感謝しきれないくらいです。

乾杯の後は参加者の皆さんからの
嬉しいメッセージを頂きつつ、高砂席のくせに食事もしっかり頂きました。こんな新郎新婦もなかなかいないと思われます。

お色直しでふたたびヘアメイクの皆さんのお世話になった後は、新郎新婦で入場し、皆さんのテーブルを回りました。

いつも歩くのが早い(自転車も早い)藤川さんは、
普段通りに歩かれ、私も普段通りに後ろに離され…今回は腕を組んでいるのでそうもいかず、けっこう必死について回る私 笑

最後は当日誕生日の母へのサプライズでケーキをプレゼントし、両親へメッセージ。

今回みんな多忙の中、時間を作って準備し、このように素晴らしい式を挙げて頂いたことに、感動と感謝でいっぱい。

これからはみんなに恩返しし、愛と感動を
届けていきたいと思います。

みんなと撮った一枚一枚を載せたいけど、キャパオーバーなので、zeroでみんなの大きな存在、松田さん関原さんと撮った一枚。

これからもよろしくお願いします(^o^)

皆さん本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です