待つか?!行くか?!

今日のテーマは入学の思い出・・・なかなか思い出せないですが、なんとなーく憶えている感覚は、中学校の時も、高校の時も、自分から話しかけるのは苦手で、周りの人たちが話しかけてくれるのを待っていたなぁ。
話しかけてくれたお友達たちと仲良くなっていました。

中学の時も高校の時も、周りの女子たちは結構オシャレさんが多くて、入学早々スカートが長くなったり短くなったり、髪を染めたり、で校則違反をして先生に注意されながらも自己表現する友人たちをみて、「なんでわざわざ怒られるようなことすると?」と冷めたセリフを言いつつも、なんだかそんな友人がカッコよくて少々羨ましく思ったもんです。

私も環境に慣れた頃にはスカート丈変えてみたりパーマかけたりと校則違反もしていたのだけれど、怒られない程度なので特にそんな目立ちもせず(笑

たくさん人がいる中では、あらゆる場面で待ちタイプ。
(恋愛は突進タイプですが)

プラス、周りに合わせる生き方をしてきた自分を振り返り

もっと自分から表現して発信して
自分から話しかけて
お友達もたくさん作って
面白い人生送ってもいいんじゃない?

と思う今日このごろ。

わたしがzeroイベントに初めて行った時に、なーんでも話していいよ!という自由な雰囲気があって、ウソとか建前とか無く、お互いの肩書きとかも関係なく、ありのまま話をすることがとても楽しかったのを憶えています。

そして今は、どんどん自分から声をかけたり、自己表現もできるようになりました。

待つか?!行くか?!

人生ふたつにひとつ。

待つより行った方が人生の展開は早いし楽しい♫

初めての場所に行くのは緊張する方も、待ちタイプの人も、zeroイベントに来たら必ず楽しい♫と思っていただけると思いますよ。ぜひ来てくださいね!

今度の日曜にはプチバナがあります!残席わずか!

そのあとは「おしゃべりパラダイス」という150人集まるイベントも。ぜひぜひお待ちしております。

1 個のコメント

  • こんにちは

    美鈴ちゃんッて優しさがいっぱい感じるようになりましたね〜♪…

    始めて会って、となりに座った美鈴ちゃんは怖かったですもんね〜♫…

    しあわせッてこういうことなんですね〜♬…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です