まさか!の世界

こんにちは!
カマトト座敷童ありさです(^ ^)

今日のテーマは、『入学の思い出』

私の中に残ってるのは小学校と高校です。

まず、小学校。

3つ上の兄がいるので、一年生の頃は一緒に通学してくれたんですが、

毎日、走って登校・:*+.\(( °ω° ))/.:+

『そこに溝あるけんな!気をつけろよ!』と、声かけてくれるんです、走りながら。

家から学校まで2キロあったんで、毎日が持久走みたいなもんで。
小学生のときだけマラソンが得意だったのも我ながら納得。

続いて、高校。
女子校で、しかも仏教の学校だったので、
イジメはないか?私は洗脳されていくんだろうか?と自ら志願して入っておきながら、ビビってました。

しかし、その心配は、早々に消えました。愉快な友達たくさん。
女子だけの空間って、エネルギーすごいんです!人生で一番、衝撃を受けました( ´ ▽ ` )
四方八方から、言葉が飛び交い、音が途切れることのない空間。濃いいい。

初めての空間って、すごく緊張しますが、飛び込んでみると、新しい発見と体験自体が自分になっていくんだなぁと今、思いました。

みなさん、未知のおしゃパラ遊びに来てください(o^^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です