ひたすらに「自由」

こんにちはー!

愛とムチの二刀流 ド天然理事長のお幸和です!

私の「入学の思い出」ですね!

思い出と改めて問われるとないなーと思いつつ色々記憶をさまよってみました。

だいたい、松田さん家の末娘とか〇〇先生の姪っ子さんとか、私は3人兄弟の末っ子なので、だいたい兄とかぶる。

兄の素行が途中から超悪に変身したので、名物一家のようにも思われていたような。

田舎だからご近所付き合いの様にバレバレなので、日常の延長の様な!

これも高校まで。

 

晴れて短大に通う様になって初めて一人暮らし(寮生活だけど)

周りには知った人が全くいない!

高校から一緒に行った友達も全く違う科だったので殆ど会わない。

初めての「自由」を感じた時でしたねー!

これからどんな学園生活が始まるのか?

どんな人達との出会いが始まるのか?

勉強をする為に行ったはずだけど、そんな事は全く考えていない様ないない様な🥰

ひたすらに「自由」を求めて家を出た事の喜びに満ちてましたねー!

私にとっての海外に出た様な異文化との出会いに満ちておりました!

 

やっぱり、未知との出会いはいつになってもワクワクしますね!

ましてや、人との出会いは人生を大きく広げてくれますよね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です