派手ならいいってもんじゃない!

こんばんは~! チョイ悪亭HENTAI紳士ホリケンでございま~す!
今を去ること6年前。
NCGzeroに関わりだした頃のことでございます。
50代半ばだった私は若いメンバーと混じるためには若くあらればならないと固く信じておりました。
私の中にあったのは「若い=派手!」という方程式。

クリスマストレインというイベントに参加した時の私。

なかなかさ迷ったファッションでございますな~
大手スポーツ用品店で買った帽子をかぶり、黒のカーディガンからシャツの裾を出しております。
これがあの時の頭が考えた一番オシャレなファッション!

そういえば、隣にいるのは前田真奈美嬢!
彼女も当時は私と同じゲストで、白々しく口元を抑えて笑ったりしております(^^)
今ではガハハと明るく笑うのが一番似合ってて、個人的にガハハ・クイーンと呼んでおります!

そして、NCGzeroに入って半年くらい経ったころ。

いろんな色を散りばめてますね!
オレンジのパーカーに、紺のジャケット、チェックのパンツ
そして腕にはグリーンとオレンジの時計!
これって今持ってないものばかり!
似合わないので他の人に上げたのです。

人それぞれ似合った色があるということなど知らない私は、
その後ファッションの師匠・関原さんに出会って変わりました。
地味だと一番避けてきた「秋色」が似合うと指摘して頂き、そこからは秋色一辺倒。
一番最初の写真が今の私です。
そう、正に「ド・秋色!」

自分に似合ったファッションをしていると自然と自信が出てくるものです。
チェックのパンツを履いてる私の顔はうつろ。
自分を知るって大切ですね。
「若い=派手」という言葉が自分の中にあるって知ることは発見でした。
そしてそれをガハハと笑って素直と認めた時、少し自由になった気がします。
さ~て、みなさんの中にはどんな言葉がありますか?
話さなきゃ始まらない~♪♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です